ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

公共工事施工にあたっての注意事項

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年6月22日更新

下請負における市内業者の活用促進について

 本市では,かねてより建設工事等の発注にあたり、地域経済の活性化と地域雇用の促進のため、市内業者への発注を優先するよう努めています。入札参加登録業者の皆様におかれましては、このような本市の取組みについて御理解をいただき、本市発注工事等を受注された際は、市内業者のより多い受注機会の確保の観点から、下記事項について特段の御配慮を賜りたくお願い申し上げます。

1 本市発注工事等の施工に際し、下請発注する場合は、できる限り市内業者を活用するよう努めてください。

2 施工に必要な工事資材、建設機械等を購入または借入する場合は、できる限り市内業者を活用するよう努めてください。

3 工事を下請発注する場合は、適正な価格で請け負わせること、下請負代金を適正な期間内に支払うこと等、下請負契約及び下請負代金支払いの適正化に努めてください。

下請負における市内業者の活用促進について(依頼文) [PDF/88KB]


  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る