ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

市議会とは

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年10月23日更新

市議会とは

 私達の住む善通寺市を豊かで住みよい街にしていくには、どうしたらよいのでしょうか。本当は全市民が集まり、話し合って決めることが望ましいのですが、これは実際には困難です。そこで市民の中から代表者(議員)を選び、市の方針について話し合ってもらうわけです。このような場所が市議会です。
 議員は市民の皆さんの選挙によって選ばれ、その任期は4年となっています。
 議員の定数は、条例により16人と定めています。

議長と副議長

 議長・副議長は、議員の中から選挙で選ばれます。議長は市議会の代表であり、議場の秩序を保ち、議会の事務を処理します。副議長は、議長に病気など事故のある場合に議長の職務を代行します。

本会議

 本会議は議案などを審議し、市議会としての最終的な意見を決定する会議です。本会議には年4回(3・6・9・12月)開かれる定例会と、必要に応じて開かれる臨時会があり、いずれも市長が招集します。

委員会

 議案などは最終的には本会議で審議されますが、専門的・能率的に審議するため、下審査機関として委員会を設置しています。委員会には、常に設置されている常任委員会と、必要に応じて設置される特別委員会があります。
また市議会の円滑な運営を図るため、議会運営委員会を設置しています。

会派

 市政についての考え方や意見を同じくする議員が集まり、結成している団体です。市政に関する調査、研究活動を行います。


  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る