ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 環境課(未来クルパーク21) > 使用済小型家電の種類と出し方

使用済小型家電の種類と出し方

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年4月1日更新

小型家電の種類と出し方

「使用済小型電子機器等の再資源化促進法」(小型家電リサイクル法)の成立を受け平成25年4月から携帯電話やデジタルカメラなどを”資源ゴミ”として分別回収しています。
小型家電には、金・プラチナ・パラジウム・インジウムなど、地球上に少量しか存在しない貴重な希少金属(レアメタル)が含まれています。
この貴重な資源の再生利用に向けて、小型家電の回収をしています。
各地区のごみステーション(資源ごみ集積所)または、回収ボックス(公民館など)に出してください。

詳細は次のPDFをご覧ください。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る