ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 人権課 > 人権擁護委員

人権擁護委員

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月18日更新

 人権擁護委員とは、 

 人権擁護委員法(昭和24年制定)に基づき、法務大臣から委嘱された方々です。
 全国では、14,000名、善通寺市では8名の方が委嘱されており、法務局と連携・協力して市民の人権擁護のための様々な活動を行っています。

 人権相談を受けたり人権の考えを広める活動をしている民間ボランティアです。
 みなさんに困りごとや心配ごとがありましたら、ひとりでかかえないで、相談員にご相談ください。

 相談は無料で、秘密は厳守されます。

(親子、夫婦、DV、扶養、相談、借地、借家名誉、信用、差別、私的制裁、いじめ、体罰などの人権問題の相談に応じています。)

特設人権相談所

・開催日 原則毎月第2木曜日です。
・場 所 善通寺市総合会館 3階 心配事相談室
・時 間 10時~15時
※(ただし、6月は「人権擁護委員の日」12月は「人権週間」につき、期間中の人権相談日は、下記の開設予定表をご確認ください。

平成29年度 特設人権相談所開設予定表

    開 設 日    時 間
  4月    13日(木曜日)      10時~15時
  5月    11日 (木曜日)     10時~15時
  6月         1日 (木曜日)     10時~15時
  7月

       13日 (木曜日)

     10時~15時
  8月       17日 (木曜日)     10時~15時
  9月      14日 (木曜日)      10時~15時
10月

       12日 (木曜日)

     10時~15時
11月         9日 (木曜日)      10時~15時
12月         4日 (月曜日)      10時~15時
  1月       11日 (木曜日)      10時~15時
  2月

         8日 (木曜日)

     10時~15時
  3月         8日 (木曜日)     10時~15時

※6月・8月・12月は、相談会場が総合会館4階談話室で行います。

 お間違いのないようにお越しください。

街頭キャンペーン実施月

・6月「人権擁護委員の日」・12月「人権週間」に合せて、人権啓発パンフレットと、花の苗を市民の皆さんに配布し、人権啓発活動を実施しています。

人権週間とは・・・

 1948年12月10日、第3回国連総会で採択された「世界人権宣言」は、「すべての人間は、生まれながらにして自由であり、かつ尊厳と権利とについて平等である。」と唱えています。
 この「世界人権宣言」が誕生した12月10日は「人権デー」と定められわが国では、12月4日からの一週間を「人権週間」として、人権意識の普及高揚を呼びかけています。
 すべての人が人権を尊重し、また尊重される社会を築くため、「自分だけの人権のみならず他人の人権についても正しく理解し、人権を相互に尊重しあう」すなわち、人権共存の考え方について理解することが必要です。

常設人権相談所

      お気軽にご利用ください。

・開催日 月〜金 (祝日・年末年始は休)
・時 間 8時30分~17時15分まで
・場 所 高松法務局丸亀支局 電話番号0877-23-0228
      人権擁護委員に関する問い合わせは、高松法務局丸亀支局、電話番号:0877‐23‐0228   
      または、善通寺市人権課電話番号:0877‐63‐6311


  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る