ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 高齢者課 > (よくある質問)介護保険について

(よくある質問)介護保険について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月28日更新

(よくある質問)介護保険の手続きについて

Q.1

家族の要介護(支援)認定申請をしたいのですが。

A.1

総合会館1階高齢者課の窓口にて申請を受付しています(郵送可)。ご家族等代理の方でも申請可能です。高齢者世帯などで、手続きが難しい場合はご相談ください。申請に必要なもの:介護保険被保険者証、健康保険被保険者証(65歳未満の方)、介護保険 要介護(更新)認定・要支援(更新)認定申請書 [Excelファイル/36KB] 記入見本はこちら [Excelファイル/34KB]、本人の個人番号カード(または通知カード)、代理申請の場合は合わせて申請者の本人確認書類(運転免許など)

Q.2

入院中は要介護(支援)認定申請はできないのですか。

A.2

入院中の方については、状態が安定し退院の目途がたった時点で申請してください。申請後結果がでるまでに、おおむね一か月程度かかりますが、退院後すぐに介護保険のサービスが必要な方については、申請時にお申し出ください。

Q.3

要介護(支援)認定を受けたのですが、どのように利用すればいいですか。

A.3

要支援認定を受けた方は、善通寺市包括支援センターのケアマネージャーから連絡が入ります。ケアプランを作成し(サービスの種類や回数等を決定)、サービスを利用します。要介護認定を受けた方は、居宅介護支援事業所と契約し、サービスの利用についてケアマネージャーと相談しながら決めていく必要があります。認定結果通知書送付時に居宅介護支援事業所一覧 [Wordファイル/28KB]を同封していますので、依頼する事業者を選び連絡してください。

Q.4

介護保険のサービスを受ける際の自己負担は1割ですか。

A.4

介護(介護予防)サービスは原則1割の利用者負担で利用できます。平成27年8月利用分から一定以上所得者 [PDFファイル/210KB]については、2割負担となります。要介護(支援)認定を受けている方及び事業対象者全員に、利用者負担割合を記載した「介護保険負担割合証」が発行されます。

Q.5

高額介護(予防)サービス費について教えてください。

A.5

同じ月に利用したサービスの利用者負担の合計額が上限額 [PDFファイル/261KB]を超えたときは、申請により超えた分が高額介護(予防)サービス費として後から支給されます。対象者には、市より申請書が送付されます。

Q.6

トイレや浴室に段差があり危険なので、住宅を改修したいのですが。

A.6

<要介護(支援)認定を受けている場合>手すりの取り付けや段差解消などの改修をする場合に、20万円を上限に費用の9割(または8割)が支給されます。事前に申請が必要ですので、まずは担当ケアマネージャーにご相談ください。

Q.7

施設に入所しているのですが、費用が軽減される制度はありますか。

A.7

介護保険3施設の食費・部屋代について、負担軽減制度があります。市民税非課税世帯の方で預貯金等一定の基準を満たした方 [PDFファイル/229KB]については、申請により負担限度額認定証が交付されます。 介護保険 負担限度額認定申請書様式 [Excelファイル/109KB]

Q.8

施設入所を考えているのですが、どのような施設がありますか。

A.8

施設には様々な種類があり、入所要件もそれぞれ異なります。要介護認定が必要な施設と必要のない施設があり、また受けられるサービス等も異なります。市内には次のような施設があります。市内老人福祉施設等一覧 [Excelファイル/17KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る