ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 社会福祉課 > 特別障害者手当等について

特別障害者手当等について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新

特別障害者手当等とは

 特別障害者手当および障害児福祉手当とは,日常生活において,常に介護を必要とする
在宅の重度障害者のかたに支給される手当です。

対象者

 障害児福祉手当特別障害者手当福祉手当(経過措置)
年齢20歳未満20歳以上現在,申請を受付けしていません
障害の程度日常生活において,常時特別な介護を必要とするかた(障害程度び認定基準あり)
所得制限社会福祉課までご相談ください
その他制限「その他の制限について」を参照ください

手当支給額

 障害児福祉手当特別障害者手当福祉手当(経過措置)
支給額14,580円/月26,810円/月14,580円/月
支給時期2,5,8,11月

申請に必要なもの

 (1) 申請書(社会福祉課窓口にてご用意します。)

 (2) 障害者手帳(身体・知的・精神障害用をお持ちのかたのみ)

 (3) 所得状況届(社会福祉課窓口にてご用意します。)

 (4) 障害年金等の調査についての承諾書(社会福祉課窓口にてご用意します。)

 (5) 口座振替依頼書(社会福祉課窓口にてご用意します。)

 (6) 預金通帳(本人名義のもの)

 (7) 印鑑(認印可) 

 (8) 診断書(該当する診断書を下記よりダウンロードすることができます。)
         (※手帳の記載内容によって診断書を省略できる場合があります。)

 (9) 16歳以上19歳未満の控除対象扶養親族に関する申立書(該当者のみ)(社会福祉課窓口にてご用意します。)

診断書 (20歳未満のかた) 

診断書 (20歳以上のかた)

受付場所

 社会福祉課

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る