ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 保健課 > 平成30年検診(健診)について

平成30年検診(健診)について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年6月21日更新

人間ドックについて

 善通寺市に住民票のある40歳以上の方を対象に、人間ドックを実施しています。
 本年1月に全世帯に配布した検診希望申込書にて、人間ドックをご希望の方には5月中旬に受診券を送付しています。

健診内容

問診・尿検査・身長・体重・腹囲・BMI測定・血圧測定・腹部エコー・血液検査【肝機能検査・血中脂質検査・血糖検査・貧血検査など】・心電図検査・眼底検査・がん検診【胃がん・大腸がん・肺がん・前立腺がん(男性)・子宮頸がん(女性)・乳がん(女性)】
※詳細については、人間ドック実施医療機関にお問い合わせください。

人間ドック実施医療機関および料金

善通寺市国民健康保険または

後期高齢者医療制度の被保険者

左記以外の方
実施医療機関

胃部X線検査

(バリウム)

胃内視鏡検査

(胃カメラ)

胃部X線検査

(バリウム)

胃内視鏡検査

(胃カメラ)

まるがめ医療センター(丸亀市)

男性 8,940円

女性 12,060円

男性 11,440円

女性 14,560円

男性 12,940円

女性 16,060円

男性 15,440円

女性 18,560円

香川労災病院(丸亀市)

男性 11,340円

女性 14,480円


男性 15,340円

 女性 18,480円


香川成人医学研究所(坂出市)

男性 8,970円

女性 13,200円

男性 12,210円

女性 16,440円

男性 12,970円

女性 17,200円

男性 16,210円

女性 20,440円

四国こどもとおとなの医療センター(善通寺市)

男性 8,940円

女性 12,060円

男性 12,180円

女性 15,300円

男性 12,940円

女性 16,060円

男性 16,180円

女性 19,300円

滝宮総合病院(綾川町)

男性 11,120円

女性 13,900円

男性 14,360円

女性 17,140円

男性 15,120円

女性 17,900円

男性 18,360円

女性 21,140円

人間ドック受診までの流れ

(1)保健課へ申し込み:電話(0877-63-6308)または窓口にて人間ドックのお申し込みをしてください。
        ↓
(2)保健課からの案内:「人間ドック受診券・人間ドックの申込書等」を送付します。
        ↓
(3)人間ドック実施医療機関への申し込み:保健課から案内が届いたら、必要書類をご記入の上、ご希望の人間ドック実施医療機関に直接お申し込みください。
        ↓
(4)人間ドック実施医療機関からの案内:人間ドックの受診日確定の通知が医療機関から届きます。
        ↓
(5)受診日:当日必要な物をご確認の上、検診日に人間ドックを受診してください。

各種健康保険からの一部補助について

国民健康保険・後期高齢者医療以外の各種健康保険の被保険者のご家族の方で、市の人間ドックをご希望される方は、受診時に各医療保険者が発行する特定健康診査受診券をお持ちいただければ、加入されている各種健康保険者から、一部補助があります。
※四国こどもとおとなの医療センターの人間ドックを受診される方は補助がありません。

人間ドックをご希望でまだ市へのお申し込みをしていない方

保健課(0877-63-6308)へご連絡ください。
既に定員に達している医療機関もあるため、ご希望にそえない場合もありますのでご了承ください。

人間ドック実施医療機関を変更したい時

人間ドック実施医療機関の変更は可能です。
詳しくは保健課にご連絡下さい。



特定健康診査・後期高齢者医療制度健康診査について

 特定健康診査・後期高齢者医療制度健康診査は、糖尿病・高血圧症・脂質異常症など、生活習慣の危険因子を見つけるための健診です。

 善通寺市国民健康保険に加入されている40歳以上の方を対象に特定健康診査受診券を、後期高齢者医療制度に加入されている方に、後期高齢者医療制度健康診査受診券を送付しています。

 健康を守り、生活習慣病を予防・改善するために1年に1回は特定健康診査・後期高齢者医療制度健康診査を受けて、健康づくりに取り組みましょう。

実施期間 平成30年6月~10月

種別対象者自己負担金健診内容
善通寺市国民健康保険特定健康診査40~74歳    800円

問診、尿検査、身体計測、血圧測定、心電図検査、   

血液検査(肝機能検査・脂質検査・血糖検査・貧血検査

・腎機能検査)

後期高齢者医療制度健康診査75歳以上500円

受診時の持ち物

◆国民健康保険被保険者の方
・特定健康診査受診券
・特定健康診査質問票(※表面は事前に記入してください。)
・国民健康保険被保険者証
・健診料金

◆後期高齢者医療制度被保険者の方
・後期高齢者医療制度健康診査受診券
・後期高齢者医療制度健康診査質問票 (※表面は事前に記入してください。)
・後期高齢者医療被保険者証
・健診料金

人間ドックに変更する場合・・・・

受診券の交換が必要です。
詳しくは、保健課(0877-63-6308)へご連絡ください。

75歳になる場合・・・・

今年度中に75歳になられる方は、特定健康診査受診券の有効期限が、誕生日の前日までとなっています。

74歳で健診を受ける時は、“特定健康診査受診券”を使いましょう。

75歳で健診を受ける時は、“後期高齢者医療制度健康診査受診券”を使いましょう。
“後期高齢者医療制度健康診査受診券”は、誕生月の翌月末頃に郵送します。
受診時に“後期高齢者医療制度健康診査受診券”が届いていない場合は、“特定健康診査受診券”を医療機関に提出してください。

健診結果の説明を受けて、医師の指示に従いましょう

当日結果が出ないものもあります。

指示された日に必ず結果説明を受けてください。

地区の健康相談を活用しよう

市役所および各地区公民館にて健康相談を実施しています。

素朴な疑問など何でも構いませんので、お気軽にご利用ください。

詳細につきましては広報等でご確認ください。



がん検診について

 わが国のがんによる年間死亡者数は約130万人を超え(厚生労働省:2016年人口動態統計より)、死亡原因の第1位を占めています。しかし一方で、がんの診断や治療法は急速に進歩しています。早期のうちに発見して適切な治療を受ければ完治も可能で、もはや不治の病ではありません。そのため、定期的に検診を受けることが非常に重要です。

 がん検診の目的は、無症状のうちにがんを早期に発見し、適切な治療を行うことでがんによる死亡を減少させることです。

がん検診の流れ

がん検診は、受診者に対して「異常なし」と「異常あり」(要精密検査)に判定します。「異常あり(要精密検査)」とされた方には精密検査の受診をお勧めし、がんが発見された場合は治療へと繋げるものです。

がん検診で「要精密検査」と診断された場合は、必ず精密検査を受けてください。また、「異常なし」でも安心せず、定期的にがん検診を受けてください。

がん検診は、自覚症状が無い時だから受けていただきたいのです。自覚症状がある場合は、ただちに医療機関で検診を受けてください。

がん検診の種類

本市では、平成30年6月から10月まで、市内医療機関にて5種類のがん検診と肝炎ウイルス検診を実施しています。

対象者、料金、検査の方法は下表のとおりです。

検診の種類対象者自己負担金検査方法
胃がん検診40歳以上

74歳以下 3,400円

75歳以上 500円

バリウムによる胃部X線検査

または胃内視鏡検査

子宮頸がん検診20歳以上の女性

74歳以下 2,000円

75歳以上 500円

問診・視診・子宮頸部細胞診
乳がん・甲状腺がん検診※140歳以上の女性

74歳以下 2,000円

75歳以上 500円

乳がん検診:マンモグラフィ検査

甲状腺がん検診:超音波検査

大腸がん検診40歳以上

74歳以下 700円

75歳以上 500円

免疫便潜血検査(2日法)
前立腺がん検診40歳以上の男性

74歳以下 800円

75歳以上 500円

血液検査
肝炎ウイルス検診特定の年齢の方※2無料B・C型肝炎ウイルス検査(血液検査)

※1 乳がん検診について、市の乳がん検診は平成30年度より2年に1回となりました。

   平成29年度に市の乳がん検診を受けた方は、平成30年度の乳がん検診を受けることができなくなりました。ご了承ください。

※2 肝炎ウイルス検診の対象者について

平成30年度 肝炎ウイルス検診の対象者
年齢生年月日
40歳昭和52年(1977)年4月2日~昭和53(1978)年4月1日
45歳昭和47年(1972)年4月2日~昭和48(1973)年4月1日
50歳昭和42年(1967)年4月2日~昭和43(1968)年4月1日
55歳昭和37年(1962)年4月2日~昭和38(1963)年4月1日
60歳昭和32年(1957)年4月2日~昭和33(1958)年4月1日

  平成30年4月1日現在の満年齢が40・45・50・55・60歳の方

※人間ドックを選択された方は、人間ドック以外でのがん検診(胃がん検診、子宮頸がん検診、乳がん・甲状腺がん検診、大腸がん検診、前立腺がん検診、胸部検診)を受診できません。

人間ドック・がん検診お申し込み

 保健課(0877-63-6308)にてお申し込みが必要となります。

 既にお申し込みをされている方は、5月中頃に受診券を送付しています。

特定健康診査・後期高齢者医療制度健康診査・がん検診を受けられる方へ

健診(検診)料金の免除申請について

次の方は申請により健診(検診)料金が免除されます。

 (1)生活保護法による生活保護を受けている方
 (2)市民税非課税世帯に属する方

善通寺市役所1階保健課にて事前に手続きが必要です。必ず事前に印鑑と本人確認ができる書類(健康保険証等)をお持ちになって証明書の交付手続きを行ってください。証明書は健診(検診)当日、医療機関に提出することで料金が免除されます。証明書の提出がなければ料金を徴収することとなり、健診(検診)後の返金には一切応じることができません。

健康診査・がん検診等実施医療機関一覧


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る