ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 土木都市計画課 > 景観計画及び景観条例に基づく届出制度について

景観計画及び景観条例に基づく届出制度について

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年2月14日更新

善通寺市景観計画および景観条例について

善通寺市では、良好な景観を創り、地域の貴重な財産として、その価値を高めることを目的に、景観法に基づく善通寺市景観計画および善通寺市景観条例を定めました。善通寺市景観計画・景観条例では、景観形成に大きな影響を与える恐れのある一定規模以上の建築行為や開発行為等(「届出対象行為」という。)や、その行為を行う際に守るべき制限事項(「景観形成基準」という。)等について定めています。 先人から受け継いだ素晴らしい景観を守り、育み、活かし、後世に引き継いでいくため、市民の皆さまのご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

届出手続きの流れについて [PDFファイル/381KB]

善通寺市景観計画

 ○序章・第1章 [PDFファイル/472KB]

 ○第2章 [PDFファイル/6.82MB]

 ○第3章 [PDFファイル/820KB]

 ○第4章・第5章・第6章・第7章 [PDFファイル/430KB]

善通寺市景観計画(概要版)

 ○善通寺市景観計画(概要版) [PDFファイル/1.68MB]


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る