ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 建築住宅課 > 緊急輸送道路沿道建築物等の耐震対策支援事業について

緊急輸送道路沿道建築物等の耐震対策支援事業について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新

緊急輸送道路沿道建築物等耐震対策支援事業ご案内

 平成26年度4月1日より、市の人口集中地区(D I D地区)内において、地震発生時における建築物等の倒壊による緊急輸送道路の閉塞を防ぎ、避難や救急援助活動、緊急物資の輸送等の機能を確保するため、国の交付金制度と香川県の補助金制度を活用し、緊急輸送道路沿道の住宅・建築物の耐震診断、耐震補強設計、耐震改修、建替えを行う方に補助金を交付します。

補助対象となる建築物

1.昭和56年5月31日以前に着工した民間住宅・建築物で、地震により倒壊し、(緊急輸送道路図) [PDFファイル/2.35MB]
  (クリックすると地図を確認できます)を閉塞する恐れのあるもの。

2.建築基準法の規定に適合しているもの

3.耐震補強設計、耐震改修、建替えを行う場合は、耐震診断の結果、倒壊の危険性等があると判断されたもの

4.補助を受けるものに市税の滞納がないこと

善通寺市緊急輸送道路沿道建築物等耐震対策支援事業費補助金交付要綱について


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る