ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 筆岡小学校 > 善通寺市立筆岡小学校経営方針

善通寺市立筆岡小学校経営方針

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年4月10日更新

善通寺市立筆岡小学校経営方針

学校教育目標

 頭も 心も 体も 元気 ~すべては子どもの輝く笑顔のために~

学校経営の基本理念

 ○学校経営の評価は「教師の達成感」と「子どもの屈託のない笑顔」

 ○教師も子どもも夢をもち、夢の実現に向けた活動が保証される場づくり

 ○相互理解に基づき、教師も子どもも一人ひとりがなくてはならない存在となる集団づくり

めざす学校像

 ○子どもの実態に即した教育を組織し、一人ひとりが輝く学校

 ○豊かで細やかな感性をもち、よりよい教育活動を志向する教師が集う学校

 ○子ども理解とその成長を通して、保護者や地域から信頼される学校

本年度の重点教育活動

 〈豊かな心の育成〉

 1 良習慣の定着

  ○明るいあいさつ・返事

  ○もくもく清掃・靴そろえ

 2 望ましい人間関係づくり

  ○学級の宝物づくり

  ○自己有用感を高める異学年交流活動・学校行事

 3 人権尊重の日常化・行動化

  ○道徳教育の充実

  ○相手意識に立った言動

〈確かな学力の定着〉

  1 確かな学力の定着

   ○目と耳と心で傾聴

   ○「書く力」の育成

  2 基礎・基本の定着

   ○わかる授業の推進

   ○集中力を高めるドリル

  3 言語環境の充実

   ○多様な言語活動の日常化

   ○読書活動の習慣化

〈健康・体力づくりの推進〉

  1 生活良習慣の形成と向上

   ○早寝・早起き・朝ごはん

   ○正しい姿勢の保持

  2 体力つくり

   ○運動の基礎を培う体育授業の充実

   ○筆っ子タイムの改善

  3 危険回避能力の向上

   ○交通ルールの遵守

   ○校内歩行の改善

教育活動の基盤づくりとして

 〈子どもと共に歩む教師〉

   ○指導力の向上・充実

   ○生徒指導体制の整備・充実

   ○自己有用感・人権感覚の高揚

 〈地域との豊かな連携〉

   ○地域との協働体制の充実

   ○学校評価の充実

   ○保幼小中連携の推進



  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る