ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 防災管理課 > 老朽危険空き家除却支援事業について

老朽危険空き家除却支援事業について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月1日更新

善通寺市老朽危険空き家等除却支援事業(30年度第二期)

 市内の空き家で、危険度の高いものについて、補助金を交付します。
 事業の主な要件については以下の通りです。

主な内容

 要件を満たした危険空き家の除却費用の80%以内(最大160万円)の補助が受けられるものです。

対象者

 空き家の所有者本人
 空き家の相続人 など
 (ただし、市民税、国保税の滞納者や複数の相続人がいる場合で同意が得られないものについては対象としません)。

対象空き家

 市内の空き家で個人所有のもの
 基準で定めた空き家危険度判定で100点以上の点数がつく状態にあるもの など

対象外の空き家

 法人所有のもの
 一部を除却するもの
 建て替え(一戸建て・長屋住宅等)のために除却するもの
 賃貸事業の物件 など

受付期間

 第二期 9月14日(金曜日)から9月27日(木曜日)まで

注意事項

 ・必ず事前相談をしてください(事前相談は随時受け付けています)。
 ・除却については市内の事業者に限らせていただいております。
 ・決定後事業者は必ず対象物件を確認するようにしてください。
 ・遠方からの相談については事前に連絡してください(現地調査が必要なため)。

申請者の皆さんへ [Wordファイル/15KB]

工事を請け負った事業者の皆さんへ [Wordファイル/16KB]

詳細につきましては、市役所防災管理課までお問い合わせください。



  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る