ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 生涯学習課 > 大麻山チェリーラインハイキングコース

大麻山チェリーラインハイキングコース

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年2月17日更新

大麻山チェリーラインハイキングコース

八重桜 

 ヤエザクラなどを従えた標高六百メートルにある桜並木の道です。見ごろは四月二十日ごろからゴールデンウイークごろと、桜シーズンを終盤まで楽しむことが出来ます。
 大麻山は山頂の桜並木だけではなく、山上に至るハイキングコースにはソメイヨシノ、山腹にはヤマザクラ、それぞれ見ごろにずれがあるおかげで約一カ月間も花見を楽しむことができます。
 山上の桜並木が誕生したのは一九六五年過ぎにさかのぼります。クリ園の整備とともにヤエザクラを管理道路に植栽し、その後桜並木が残りました。十年ほど経ち、魅力的な桜並木を生かそうと、二十五年余り前に市民が動きました。善通寺市内の各種団体が参加した「善通寺市を美しくする運動市民の会」。桜並木へと続くハイキングコースを整備し、道中にはソメイヨシノを植えました。二年間で二千五百本植えたけど、根付いたのは三分の一ぐらいだったそうです。

大麻山登山道案内図写真

大麻山登山道案内図 [PDFファイル/326KB]

注意)山頂ゲートについて【2015年(平成27年)】

毎年大麻山山頂の八重桜の開花時期(4月下旬から5月上旬頃)には、大麻山山頂ゲートが昼間のみ開門され、山頂付近までの車の乗り入れが可能でしたが、平成27年から当分の間は、若木育成のため山頂ゲートの開門は中止されます。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る