ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 税務課 > 税証明の請求方法

税証明の請求方法

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年12月4日更新

税務証明の交付・閲覧時に本人確認を行っております。ご協力をお願いします。

1 窓口に来られる場合

必要なもの

(1)申請書 
(2)窓口に来られる方の身分を証明するもの(運転免許証・パスポート等)
 ※本人以外の方が来られる場合は、本人自筆の委任状
(3)手数料

2 郵送で請求される場合(本人のみ請求可能) 

必要なもの

(1)申請書(記載事項に次のものがあれば、書式は問いません。)
現住所、氏名、押印、生年月日、善通寺市にいたときの住所、電話番号(昼間、連絡がとれるところ)、証明の種類、証明年度、必要枚数、使用目的または提出先
(2)手数料(郵便局の定額小為替)
(3)返信用封筒(切手を貼り、返信先の住所・氏名を記入)

3  電話予約をする場合

電話予約をする場合電話で証明書の交付予約ができます。「平日はどうしても市役所にいけない。」という方のために、平日電話予約すれば、夜間や休日に証明書をお渡しします。
詳しくはこちらのページをご覧ください。

4 証明手数料

種  類内   容主な用途手数料
市民税所得証明個人の収入・所得の金額を証明します。融資、扶養申請、保証人、年金申請など1件につき350円
所得課税証明個人の収入・所得・所得控除・市県民税の課税額を証明します。年金免除申請、公営住宅奨学金・授業料免除申請、児童手当申請、医療機関など
課税証明個人の所得に対する市県民税の課税額を証明します。 
営業証明法人の事業所所在地、事業所名を証明します。自動車の登録など
納税納税証明個人、法人の納税済額を年度ごとに証明します。融資など
完納証明個人、法人の納税済額に市税の滞納がないことを証明します。入札、登記、裁判など
固定資産税土地証明固定資産課税台帳に登録されている土地の所在・地目・地積・所有者を証明します。車庫証明
公課証明所有する土地、建物の税相当額を証明します。税務署・裁判所など
評価証明所有する土地、建物の評価額を証明します。相続・登記・金融機関など
課税台帳証明所有する土地・建物の所在、地目、地積、評価額、課税標準額など課税に関することについて証明します。相続・登記・課税内容の確認など
課税台帳閲覧所有する土地・建物の所在、地目、地積、評価額、課税標準額など課税に関することについて閲覧できます。課税内容の確認など1件につき300円
地番図証明固定資産税の土地評価に活用する土地の所在、配置等を表示した地図であり、法務局備付けの公図などを基に作成したものを交付します。※なお、境界確定などの権利の法的根拠が必要な場合は、法務局の公図をご利用ください。所有する土地の確認など1件につき350円
地番図閲覧固定資産税の土地評価に活用する土地の所在、配置等を表示した地図であり、法務局備付けの公図などを基に作成したものを閲覧できます。所有する土地の確認など1件につき300円
軽自動車納税証明書軽自動車税の納税がされていることを証明します。軽自動車の継続審査など無料


  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る