ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 市民課 > マイナンバーカード申請の流れとよくある質問

マイナンバーカード申請の流れとよくある質問

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年6月1日更新

マイナンバーカード(個人番号カード)申請から受け取りまでの流れ

1.マイナンバーカード(個人番号カード)の交付を申請をする

 マイナンバーカードの申請方法は、大きく分けて2通りあります。


  1.通知カードに添付されている交付申請書を用いて、郵送で申請を行う
  2.スマートフォンやパソコンによるオンライン申請を行う


 詳しくは、通知カード郵送時に同封されていたパンフレット、またはマイナンバーカード総合サイト「マイナンバーカード交付申請」をご覧ください。

2.交付通知書(ハガキ)が自宅に届いたら、受け取り日時を電話で予約する

 マイナンバーカードをお渡しする準備ができた方から、交付通知書(ハガキ)を住民票上の住所へお送りします。交付手続きに要する時間は、お一人当たり20分程度になりますので、窓口での混雑を避けるため、事前に電話にて受け取りの日時をご予約ください。その際、必要書類についてもご案内させていただきます。

3.当日受け取る

 ご予約いただいた日時に、市民課窓口までお越しください。なお、受け取りにはご本人に来ていただく必要があります。
 また、下記書類の他、必要書類がある場合がございます。電話予約の際に確認させていただいたものを必ずお持ちください。


■必要書類
・交付通知書(はがき)
・通知カード
・本人確認書類(詳しくは、下記「本人確認書類」をご覧ください。)
・住民基本台帳カード(お持ちの方のみ。住基カードとマイナンバーカードの両方を持つことはできません。)
※ マイナンバーカードは、原則本人に対して交付することになっています。代理人の方が受け取ることができるのは、病気や身体の障がい等、やむを得ない理由により本人が市役所窓口へ来ることが困難な場合に限られています。この場合、上記のもの以外にも必要書類があります。受け取り日時のご予約の際、合わせてご説明させていただきますので、必ず確認いただきますようお願いします。


【本人確認書類例】
・住民基本台帳カード(顔写真付きに限る。)、運転免許証、運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限る。)、旅券、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書、一時庇護許可書、仮滞在許可書のうち1点
・上記の本人確認書類をお持ちでない場合は「氏名・生年月日」または「氏名・住所」が記載され、市区町村長が適当と認める2点(例:健康保険証、年金手帳、社員証、学生証、医療受給者証など)

よくあるご質問

・マイナンバーカードと通知カードはどう違うのですか?

 通知カードは、平成27年10月以降、各家庭に発送された、「あなたのマイナンバーはこの番号です」と通知する紙製のカードのことです。マイナンバーを証明するものとしての利用はできますが、本人確認書類としてはお使いいただけません。

 マイナンバーカード(個人番号カード)は、本人の申請により交付されるもので、マイナンバーが記載された写真付のプラスチック製カードです。マイナンバーを証明する場合に使用でき、また、本人確認書類としてもお使いいただけます。

 詳しい違いについては、下記ホームページをご覧ください。

マイナンバーカード総合サイト「通知カードについて」

マイナンバーカード総合サイト「マイナンバーカードについて」

・マイナンバーカードは必ず作らなければいけませんか?

 マイナンバーカードを作るかどうかは任意となっています。

・マイナンバーを使いたくないので、マイナンバーカードも申請するつもりはありません。通知カードを捨ててしまってもいいですか?

 マイナンバー自体は、既に日本国内に住んでいる方一人ひとりに定められており、原則生涯番号が変わることはありません。この先様々な場面で利用されることが想定されますので、ご自身のマイナンバーを確認するためにも、大切に保管するようにしてください。

・申請してから数カ月経ったのに何の連絡もありません、どうなっているのでしょう?

 マイナンバーカードは、現在、申請からお渡しできるようになるまで3~4か月のお時間をいただいております。申し訳ありませんが、カードがお渡しできる状態になりましたら、交付通知書(ハガキ)を住民票上の住所地宛てにお送りいたしますので、もうしばらくお待ちください。

・自分のマイナンバーカードは申請できているのか不安になりました。申請ができているかどうか、調べてもらえるのでしょうか?

 申請の有無についてはお調べできます。本人もしくは同じ世帯の方が、本人確認書類をお持ちの上、市民課窓口までお越しください。

・一緒に申請した家族の交付通知書は届きましたが、自分のものが届きません。自分のものはどうなっているのでしょう?取りにいけるのでしょうか?

 申請自体は同時に行っていたとしても、マイナンバーカードが作成される時期は異なる場合があります。交付通知書が届いた方のものはお受け取りいただけますが、ご自身のものについては、交付通知書が届くまでお待ちいただくことになります。

・電話予約は必ずしなければいけませんか?急遽、時間ができたので取りにいきたいのですが?

 マイナンバーカードの交付には、お一人当たり20分程度時間がかかり、窓口での混雑を避けるため、受け取りの際は予約をいただいています。予約なしで受け取りに来られた場合、ご予約の方を優先させていただくことになります。また、予約状況によっては、当日受け取りができない場合もありますのであらかじめご了承ください。

・マイナンバーカードの交付通知書を受け取りましたが、仕事の都合で、日中窓口が開いている時間に取りにいくことができません。代理人が受け取ることはできますか?

 マイナンバーカードは、原則、本人にお受け取りいただくことになっています。代理人へのお渡しが可能となるのは、病気、身体の障がい、その他やむを得ない理由により本人が市役所窓口へお出でになることが困難な場合に限ります。病気等であることを証する書類や、顔写真の付いた本人確認書類が必要ですので、市民課へご確認ください。

 なお、お仕事等で平日に市役所に来ることが難しい方につきましては、ご面倒ながら市民課へご相談ください。



  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る