ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 市民課 > 交通安全・市内の危険箇所

交通安全・市内の危険箇所

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月30日更新

市内の危険箇所  交差点及び交差点周辺で重大事故が多く発生!

 丸亀警察署、善通寺市交通対策協議会からのお知らせとお願いです。

 善通寺市内においては、これまで毎年1~2件程度の交通死亡事故が発生していました。しかし、平成30年中にはこれを上回る数の死亡事故が発生しました。

 車を運転される方や歩行者・自転車の方は、次の点に特に注意いただき、交通安全に努めてください。

 ドライバーのみなさん

    ● ハンドルを握れば常に緊張感を持ち、前をよく見て運転しましょう。スマホなどの操作・脇見は非常に危険です。

    ● ライトは上向きが基本です。こまめなライトの切り替えで、前方の安全確認を徹底しましょう。

    ● 青信号でも油断は禁物です。早朝や夜間は交通閑散となり、高速度になりがちです。制限速度を守りましょう。

 歩行者・自転車のみなさん

    ● 通り慣れた道でも、必ず安全を確認しましょう。

    ● 夜間の外出は、反射材を着用(自転車はライトを点灯)して、自分の存在を知らせましょう。

    ● 道路を横断中の重大事故が多発しています。道路を横断するときは、左右の安全を確認し、渡り終えるまでは油断は禁物です。

    ● 信号無視や斜め横断は絶対にやめましょう。

 直近3年間の重大事故発生状況 はこちら[PDFファイル/1.04MB]


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る