ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 市民課 > 郵送で証明書の請求ができます

郵送で証明書の請求ができます

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年10月7日更新

郵送で証明書の請求ができます

住民票の写し、戸籍の全部・個人事項証明(謄本・抄本)・附票、身分証明書は、郵送で請求することができます。下の各申請書に記入例がありますので、参考の上、ご請求ください。

 平成20年5月の戸籍法、住民基本台帳法改正により本人確認方法が変更になりました。

それに伴い、郵送請求の手続きも一部変更となっておりますので、以下の場合は必ず市民課にお問い合わせの上、ご請求をお願いいたします。

すべての証明書の請求

本人確認書類(コピー)が必要となります。マイナンバーカード(個人番号カード)、運転免許証等の官公署が発行した身分証明書(現住所が分かるもの)をお持ちでない方は市民課までお問い合わせ下さい。

戸籍謄抄本等の請求

本人、配偶者、直系の血族(父母・祖父母・子・孫等。兄弟は直系ではありません。)以外の戸籍を請求する場合。

住民票の写しの請求

本人、同世帯の方以外が住民票を請求する場合。

手数料

住民票の写し

350円

戸籍全部・個人事項証明(謄本・抄本)

450円

除籍・改製原戸籍謄本・抄本

750円

戸籍の附票

350円

身分証明書・独身証明書

350円

住民票の写しの申請書

住民票の写し申請書・記入例 [PDFファイル/43KB]

≫≫請求方法について詳しくはこちら

≫≫法人による第三者請求についてはこちら

戸籍の全部・個人事項証明(謄本・抄本)・附票、身分証明書の申請書

戸籍謄抄本等申請書・記入例 [PDFファイル/178KB]

≫≫請求方法について詳しくはこちら

≫≫法人による第三者請求についてはこちら


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る