ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 新型コロナウイルス対策情報 > その他 > その他 > 新型コロナウイルスに関する外国語での情報提供について
学校・幼稚園・保育所

本文

新型コロナウイルスに関する外国語での情報提供について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月29日更新

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のためには、外国人を含む地域住民等の理解と対策遵守の徹底が不可欠です。

外国人を対象とした、新型コロナウイルス感染症対応に必要な医療機関受診方法の周知等のための事業を実施されています。

ぜひご活用ください。

新型コロナウイルス感染症に関する外国語対応のホームページについて

ホームページURL https://www.covid19-info.jp

※やさしい日本語、英語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国・朝鮮語、スペイン語、ポルトガル語、インドネシア語、ベトナム語、タイ語、タガログ語、ネパール語で作成されています。

 

新型コロナウイルスの多言語電話相談窓口について

新型コロナウイルス感染症の感染状況を踏まえて、特定非営利活動法人AMDA国際医療情報センターより、

新型コロナウイルス等に関する多言語電話相談窓口「新型コロナウイルス多言語相談センター」が開設されています。

 

〇新型コロナウイルス多言語相談センター:(URL) https://www.facebook.com/tagengosoudan/

 

 

また、日本国内の新型コロナウイルス感染症に関する最新の報道については、

NHK WORLDのホームページで確認することができます。

 

〇NHK WORLD:(URL) https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/information/202004020600/?cid=wohk-flyer-org_site_pr_info_qr_multiple_lang-202004-001

 

ぜひご活用ください。



  • 前のページに戻る
  • このページの先頭へ