ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 新型コロナウイルス対策情報 > その他 > その他 > 令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金について
学校・幼稚園・保育所

本文

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金について

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年1月13日更新

令和3年11月19日に閣議決定された「コロナ克服・新時代開拓のための経済対策」において、新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、子育て世帯を支援する取り組みとして、0歳から高校3年生までの子育て世帯に対し10万円相当の給付を行うこととされました。

本市では、先行給付金及び追加給付金を一括して児童1人につき10万円を給付します。

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付のご案内 [PDFファイル/185KB]

 また、令和3年9月30日時点で対象児童を養育している方を基準として給付することとしているため、離婚等によりこの基準日の前後で養育者が異なる場合、現在児童を養育している方に給付されないことがあります。子どものためにご活用いただけるよう、使途についてよく話し合っていただくなど、受給者の皆様にはご協力をお願いします。子育て世帯への臨時特別給付の趣旨について [PDFファイル/105KB]をご覧下さい。

 

対象児童                                   

平成15年4月2日から令和4年3月31日までに生まれた児童(児童が結婚している場合は対象外)

給付対象者                                  

対象児童を養育されている保護者のうち、生計を維持する程度の高い方の令和2年中所得が児童手当の所得制限限度額未満の方

※所得制限は扶養の人数によって異なります。詳しくは所得制限限度額表をご覧下さい。

給付額                                  

対象児童1人につき10万円

給付方法                                     

  1. 本市から令和3年9月分の児童手当の給付を受けた方は、児童手当受給対象児童のほかに養育する高校生等の児童も併せて、12月24日(金曜日)に児童手当指定口座に振込予定です。

  2. 本市で世帯状況や課税状況が把握できる、所属庁から児童手当(本則給付)を受給している公務員の方は、児童手当受給対象児童のほかに養育する高校生等の児童も併せて、令和4年1月7日(金曜日)に令和2年度の子育て世帯への臨時特別給付金を受給した口座に振込予定です。

  3. 過去に本市で児童手当を受給していた高校生を養育する方(本市で世帯状況や課税状況が把握できる方に限る)は、令和4年1月20日(木曜日)に児童手当指定口座に振込予定です。

  4. (1)~(3)以外の方は申請が必要です。

    基準日(令和3年9月30日時点)での主たる養育者の住所地で申請をお願いします。

    ※単身赴任等の理由で、対象児童と住民票上別居となっている保護者の方には、本市から通知が届かない場合があります。申請様式をダウンロードして使用するか、子ども課までご連絡下さい。

申請書等                                 

  1. 臨時特別給付金申請書(第3号様式) [PDFファイル/429KB]*高校生等
  2. 臨時特別給付金申請書(第4号様式) [PDFファイル/166KB]*新生児
  3. 給付金支給口座登録等の届出書(第2号様式) [PDFファイル/101KB]
  4. 給付金受給拒否の届出書(第1号様式) [PDFファイル/81KB]*給付を辞退される場合

 その他  

給付金を装った詐欺にご注意ください。
ご自宅、職場等に善通寺市などを装った電話や郵便、メール等が届いた場合は、市役所や警察署等にご連絡をお願いいたします。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


  • 前のページに戻る
  • このページの先頭へ