ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

中央小学校防災教室

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年11月12日更新

【中央小学校で防災教室を実施しました】

10月19日(月曜日)

中央小学校4年生を対象に、市防災管理課の職員が防災教室を行いました。

「南海トラフ地震」の内容や対応について、学びました。

 

ああ

 

難しい内容であったかと思いますが、クイズの際は多くの児童が正解していました。

ああ

 

実際に避難所を開設した場合に使用する、屋内用テントや簡易ベッド、簡易トイレを見て触れる体験をしました。

あああ

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、避難所では屋内用テントやパーティションを活用します。

パーテーション

 

トイレ用凝固剤の実験も行いました。

「なぜ固まるのだろう?」と不思議な顔や驚きの顔をしていたのが印象的でした。

トイレ

 

体験時には多くの質問があり、皆さん積極的に学んでいました。

災害時に慌てないように今一度、防災への再確認を行いましょう。

中央小学校4年生の皆さんお疲れ様でした。



  • 前のページに戻る
  • このページの先頭へ