ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

10月21日の地震について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年10月21日更新

地震による被害状況等について(鳥取県中部を震源地とする地震について)

10月21日(金曜日)14時07分ころ、鳥取県中部を震源地に強い地震が発生し、善通寺市内では、震度3を記録しました。
10月24日(月曜日)17時現在、市内に人的、物的被害の報告はありません。
なお、気象庁は、今後も1週間程度は震度6弱程度の地震が起こるおそれがあり、
十分に注意するよう呼びかけています。

10月24日(月曜日)17時現在の被害状況
 人的被害 報告なし
 物的被害 報告なし

地震が起きたときには

今回の地震でも経験された方がおられると思いますが、携帯電話の緊急地震速報は最も速く到達することがあります。この緊急地震速報は、概ね最大震度5弱以上と推定した地震の際に、強い揺れ (震度4以上) が予測される地域をお知らせするものです。

この音が鳴った時は、防災行政無線の音声を待たず、身を守る行動をとってください。
また、携帯電話の音声を聴けない環境にある方は、防災行政無線の音声に基づいて避難行動をとってください。



  • 前のページに戻る
  • このページの先頭へ