ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 今日のぜんつうじ > 今日のぜんつうじ(善通寺市での出来事) > 2016年度 > 防災講演「災害から考える食の危機管理」~平常時と被災時をつなぐ災害食~

本文

防災講演「災害から考える食の危機管理」~平常時と被災時をつなぐ災害食~

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月15日更新

平成28年度善通寺市防災講演

市民会館にて防災講演が開催されました。

女性消防団によるミニ劇場の様子です。

ミニ劇場1

ミニ劇場2

防災講演の様子です。

講師は別府氏、演題は「災害から考える食の危機管理~平常時と災害時をつなぐ災害食~」です。

実際の災害現場の経験から、どのような非常食をどの程度備蓄すべきか等について講演していただきました。

防災講演

防災講演

防災講演

多くの方が講演を聴きに来られていました。

防災講演チラシ

防災講演チラシ [PDFファイル/483KB]

防災講演レジュメ [PDFファイル/4.3MB]


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


  • 前のページに戻る
  • このページの先頭へ