ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

総本山善通寺の防災訓練

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月24日更新

総本山善通寺で防災訓練を実施しました

本日午後から総本山善通寺で防災訓練を実施しました。

まず、県の危機管理課、増田危機管理監が防災講義を実施しました。

県職員の説明写真

つづいて、東京海上日動リスクコンサルティング株式会社の八田氏より「寺院に求められる災害対策」について講演がありました。

防災講演写真2

その後、善通寺市消防本部より、AEDの使い方講習、消火訓練を実施しました。

救命訓練写真1

救命訓練写真3

消火訓練写真1

南海トラフ地震は、今後30年で70%程度の確率で起こるといわれています。

本日の訓練で、善通寺のみなさんの防災意識の高さを感じました。



  • 前のページに戻る
  • このページの先頭へ