ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

自転車の出し方について


本文

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年5月28日更新

自転車の出し方について

 リサイクル自転車頒布事業廃止に伴い、粗大ごみとして戸別に収集していた自転車は、令和3年4月より資源ごみ(金属類)として集積場所に出すことができるようになりました。

※委任状の記入がなくなりました。

※粗大ごみの取扱いでなくなったため、戸別の収集に伺うことはできません。

※三輪車・一輪車はプラスチック部分が多いので、本来粗大ごみになりますが、収集して未来クルパーク21でプラスチック部分を取り除き資源化します。



  • 前のページに戻る
  • このページの先頭へ