ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織で探す > 教育総務課 > 善通寺市・琴平町・多度津町学校給食センター整備事業PFIアドバイザリー業務委託契約の締結(プロポーザル方式の実施)について

善通寺市・琴平町・多度津町学校給食センター整備事業PFIアドバイザリー業務委託契約の締結(プロポーザル方式の実施)について


本文

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月10日更新

プロポーザルの実施

 善通寺市・琴平町・多度津町の1市2町では、共同設置を計画している学校給食センターの整備については、「善通寺市・琴平町・多度津町学校給食センター整備検討調査業務報告書」を踏まえ、「民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律」(「PFI法」)に基づく、民間事業者を活用したPFI方式の事業として実施することとしています。
 このたび、PFI法に基づいた実施方針の公表から民間事業者との契約締結までの諸手続について、関係資料等の作成や、金融、法務、技術等の専門的・技術的支援を受け、給食センター整備事業を適正かつ確実に実施することを目的として、「善通寺市・琴平町・多度津町学校給食センター整備事業PFIアドバイザリー業務」を委託することとし、指名型プロポーザル方式により受託者の選定を行いました。

プロポーザルの結果

 プロポーザルにおける受託者の選定については、審査委員会にて厳正な審査を行った結果、下記のとおり契約締結候補者及び次点の候補者を選定しました。
  契約締結候補者  株式会社 長大
  次点候補者     パシフィックコンサルタンツ 株式会社

契約の締結

 上記契約締結候補者と1市2町で契約についての協議を行い、平成28年10月31日に株式会社 長大と業務委託契約を締結いたしました。
 契約金額は21,600,000円(消費税等込)です。
 1市2町の負担割合は、善通寺市 11,620,000円、琴平町 2,545,000円、多度津町 7,435,000円となっています。


  • 前のページに戻る
  • このページの先頭へ