ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地  ホーム > 組織でさがす > 総務部 > 総務課 > 定額減税しきれないと見込まれる方への給付金(調整給付)について

本文

定額減税しきれないと見込まれる方への給付金(調整給付)について

ページID:0053739 更新日:2024年6月19日更新 印刷ページ表示

 デフレ完全脱却のための総合経済対策における物価高への支援として、納税義務者及び同一生計配偶者又は扶養親族一人につき、4万円の定額減税が実施されますが、定額減税しきれないと見込まれる方に対しては、その差額を給付金として支給します。

定額減税や支給対象に関する詳細等については、以下のページをご覧ください

   【個人市民税・県民税の定額減税

   【定額減税特設サイト】(国税庁)

   【新たな経済に向けた給付金・定額減税一体措置】(内閣官房)

 

支給手続きについて

   対象となる方には、8月上旬を目途に関係書類を送付する予定です。

 

給付金を装った詐欺にご注意ください!

 善通寺市や香川県、国税庁などが、現金自動預払機(ATM)の操作をお願いしたり、給付のために手数料の振込みを求めたりすることは、絶対にありません

 不審な電話やメール等があった場合は、警察や市役所に相談するなどして、被害にあわないようご注意ください。

 「定額減税や給付金をかたった不審な電話、ショートメッセージやメールにご注意ください」(内閣府チラシ) [PDFファイル/449KB]定額減税や給付金をかたった不審な電話、ショートメッセージやメールにご注意ください(内閣府チラシ)

 

Adobe Reader
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)