ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織で探す > 総務課 > 総合会館指定管理者の公募について

総合会館指定管理者の公募について


本文

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年9月6日更新
 総合会館は、市制30周年の記念事業として昭和60年に建設され、長年にわたり、市民の福祉の向上と社会教育の増進に大きく寄与してきましたが、開館から35年以上が経過するに伴い、利用者数の減少や施設・設備の老朽化など様々な課題が生じる中、令和3年3月に善通寺市総合会館改修事業基本計画を策定し、令和4年9月下旬のリニューアルオープンを目指して、今年度より総合会館の改修事業に着手しました。
 新たな総合会館においては、 ~ ひと・まち・歴史をつなぐ 新たな学び・交流の場 ~ を基本コンセプトとして定め、多様な世代の人々はもちろんのこと、教育機関や民間企業などの様々な主体を惹きつけ、そこからの交流を促すような拠点性のほか、市民の方々が憩い、やすらぎ、楽しみを体感できるような利便性・快適性、さらには、様々な学びや交流を通じて新たな価値を生み出すような価値創造性を備えた場を目指しています。
 そこで、基本コンセプトの実現を目指すとともに、効率的かつ効果的に総合会館の管理運営を行うため、指定管理者を募集することとし、行政では実現できない創意工夫のある事業や市民サービスの向上、さらには、利用者にとって安心で快適な施設の維持管理の提案を求めます。

 募集期間:令和3年9月6日(月曜日)から令和3年10月6日(水曜日)まで
 その他:詳細は別添のとおり

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


  • 前のページに戻る
  • このページの先頭へ