ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織で探す > 人権課 > 善通寺市第2次男女共同参画プランを策定しました

善通寺市第2次男女共同参画プランを策定しました


本文

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年5月31日更新

男女共同参画社会とは

 「政治」「行政」「経済」「社会」「文化」などあらゆる分野で、男女を問わず自らの意思によって活動に参画する機会が確保される社会です。家庭・職場・地域・学校などで、女性も男性も、責任を分かち合い、それぞれの個性と能力を十分に発揮できる社会です。
 善通寺市では平成25年3月に、令和2年度までの7か年の計画となる「善通寺市男女共同参画プラン」を策定し、諸施策に取組んでまいりました。また、令和2年度が計画期間の最終年度にあたることから、現在の社会情勢、市民や企業のニーズ、価値観の変化に対応し、男女共同参画社会の実現に向けた取組をより加速させるため、「善通寺市第2次男女共同参画プラン」(令和3年度から令和9年度)を策定いたしました。

かがわ男女共同参画推進員

 県では、「かがわ男女共同参画推進員」を各市町に設置しています。任期は2年となっており、善通寺市では3名の推進員を委嘱しています。
 推進員は、地域と行政のパイプ役、地域での男女共同参画の推進役として、男女共同参画に関する普及啓発、社会活動への意識の高揚、行政施策の推進等の協力、男女共同参画に関わる各種の相談等に対して専門機関等を紹介などの役割を担っています。

関連リンク先


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


  • 前のページに戻る
  • このページの先頭へ