ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織で探す > 消防本部 > 圧縮アセチレンガス等の貯蔵または取扱いの開始(廃止)届出書

圧縮アセチレンガス等の貯蔵または取扱いの開始(廃止)届出書


本文

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年12月20日更新

圧縮アセチレンガス等の貯蔵または取扱いの開始(廃止)届出書 について

 消防法9条の3の規定に基づき、圧縮アセチレンガス等の貯蔵、取り扱いを開始する場合、または貯蔵、取り扱いを廃止した際に必要になります。

届出の対象となるもの

1 圧縮アセチレンガス 40kg 以上
2 無水硫酸 200kg 以上
3 液化石油ガス 300kg 以上
4 生石灰 (酸化カルシウム80パーセント以上を含有するもの) 500kg 以上
5 毒物及び劇物取締法第2条第1項、第2項に規定する毒物及び劇物のうち別表第一、第二に掲げる物質 物質に応じて定める数量以上
6 毒物及び劇物取締法第2条第1項、第3項に規定する毒物及び劇物のうち別表第一、第二に掲げる物質 物質に応じて定める数量以上

届出に必要となる書類等(2部作成してください。)

 (1) 圧縮アセチレンガス等の貯蔵または取扱いの開始(廃止)届出書
 (2) 併せて提出していただく書類等(貯蔵を開始する場合)
     ※施設等の位置及び施設等内における物質の貯蔵または取扱場所を示す見取図

手数料

 なし

関連リンク

  ・危険物の規制に関する政令(別表第一、別表第二)

様式のダウンロード

 ・圧縮アセチレンガス等の貯蔵、取扱いの開始(廃止)届出書 (様式) [Wordファイル/36KB]

 ・圧縮アセチレンガス等の貯蔵、取扱いの開始(廃止)届出書 (記入例)[PDF/65KB]


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


  • 前のページに戻る
  • このページの先頭へ