ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織で探す > 消防本部 > 工事整備対象設備等着工届出書

工事整備対象設備等着工届出書


本文

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月3日更新

工事整備対象設備等着工届出書について

消防法第17条の14に基づき、甲種消防設備士は同施行令第36条の2第1項に規定する工事を行う場合は、その10日前までに着工届出書を届け出なければなりません。

申請に必要となる書類(2部作成してください。)

(1)工事整備対象設備等着工届
(2)併せて提出していただく書類等
・附近見取図 ・配置図
・防火対象物の概要表
・消防用設備等の概要表
・平面図(消防用設備等の位置等を記載)
・消防用設備等に関する図書

様式のダウンロード

工事整備対象設備等着工届出書(様式) [Wordファイル/40KB]

工事整備対象設備等着工届出書(記入例) [PDFファイル/120KB]

《関連リンク》
法令様式等はこちらから
一般財団法人 日本消防設備安全センター


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


  • 前のページに戻る
  • このページの先頭へ