ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織で探す > 生涯学習課 > 大麻(おおさ)山キャンプ場

大麻(おおさ)山キャンプ場


本文

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月17日更新

大麻山キャンプ場

大麻山キャンプ場について

善通寺ICから大麻山登山道経由、車で約30分の大麻山中腹にあるキャンプ場です。隣接して野田院古墳(国史跡)があります。

キャンプ場からは、瀬戸内海や讃岐平野を一望でき、四季折々の変化に富んだ景観を楽しめます。

キャンプ場 キャンプ場景観

概要

名称大麻山キャンプ場
よみがな

おおさやまきゃんぷじょう

所在地善通寺市善通寺町2380-176
アクセス善通寺ICから車で約30分
休業日なし(年中利用可能)
利用料無料
設備ファイヤーサークル煮炊き場
ファイヤーサークル煮炊き場
トイレ駐車場
トイレ駐車場(約15台)

ご利用について

【キャンプ場の利用について】
このキャンプ場は、管理人不在の野営キャンプ場です。ご利用にあたって、以下の通り注意事項がありますので、必ずご確認ください。
その他お問合せは生涯学習課(0877-63-6328)までお願いします。
※土・日・祝日・夜間(17時15分~8時30分)は不在です。

・キャンプ・デイキャンプ以外の目的の使用はできません。

・特定の団体で占有してのご利用はできません。連休等の場合は混み合うことがあります。他に利用者がいた場合は、譲り合ってご利用ください。

・車両は駐車場に止めてください。キャンプサイトへの乗り入れは禁止です。

【火気の使用について】
(1)キャンプサイト中央にキャンプファイヤー用のサークルがありますが、ご使用になった場合、炭や灰は使用者がお持ち帰りください。

(2)作り付けコンロやテーブルのある小屋があります。自由にお使いいただいて構いませんが、ご使用になった場合、炭や灰は使用者がお持ち帰りください。

※(1)(2)以外の場所で火を使用する場合は、専用器具を用いるなど、直火での使用は禁止とします。いずれの場合も、炭や灰の山への投棄は山火事の原因になりますので、必ずお持ち帰りください。

【施設・設備について】
・ゴミ等は必ずお持ち帰りください。ゴミ箱はありません。

・簡易水洗トイレはありますが、トイレットペーパーはお持ちください。トイレに手洗い用の水道はありますが、飲料用ではありません。飲み水は持ってきてください。冬期は凍結のためトイレが使用不可になる場合があります。

・このキャンプ場には、照明やコンセントはありません。発電機等を持ち込む場合は、他の利用者の迷惑にならないようご注意ください。

【その他】
・キャンプ場付近は、イノシシが出没することがありますのでご注意ください。
・キャンプ場横の竹林の中には古井戸があり、危険ですので立ち入らないようにしてください。

利用の連絡について

【個人の利用の場合】
生涯学習課へ次の内容をメール(メールアドレス:shougai@city.zentsuji.kagawa.jp)
もしくは電話(0877-63-6328)でご連絡ください。
(1)利用日時
(2)利用目的(キャンプ・バーベキュー等)
(3)利用者数(大人・小人)
(4)テントの数(テントを張る場合)
(5)代表者氏名
(6)代表者電話番号

【団体等大勢(30人以上)の利用の場合】
キャンプサイトは広くありませんので、30人以上でご利用の場合は、事前に生涯学習課までご連絡ください。


  • 前のページに戻る
  • このページの先頭へ