ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地  ホーム > 分類でさがす > 健康・福祉 > 健康・医療 > 予防接種 > 令和6年度 高齢者用肺炎球菌の予防接種について

本文

令和6年度 高齢者用肺炎球菌の予防接種について

ページID:0046802 更新日:2024年4月1日更新 印刷ページ表示

高齢者用肺炎球菌予防接種のお知らせ

高齢者用肺炎球菌

対象者

1.65歳の方

令和5年度用の予診票をお持ちの方で、66歳のお誕生日をまだ迎えていない方は、お手元の予診票をそのまま使用していただいて差し支えありません。紛失された場合は、再発行が可能です。下記までお問い合わせください。

2.60歳以上65歳未満の方で、心臓、腎臓もしくは呼吸器の機能またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障害を有する方(身体障害者手帳1級に該当する方)

*1の対象の方には、保健課より「予診票」を誕生月の翌月に送付します。ただし、過去に高齢者用肺炎球菌(23価)を接種されたことのある方は象となりません。その場合は必ず保健課へご連絡ください。

*2に該当する方は、保健課までお問い合わせください。

接種場所

県内の広域予防接種実施医療機関

 *善通寺市内で受診される方は下記よりご確認ください。

善通寺市内実施医療機関 [PDFファイル/73KB]

接種期間

66歳のお誕生日の前日まで

接種回数

1回

自己負担金

2000円

生活保護受給者や市民税非課税世帯に属する方は、予防接種当日、医療機関に自己負担金免除証明書を提出することで無料になります。本人及び同一世帯員が申請する場合は、申請者本人の確認ができる書類(健康保険証等)を保健課までお持ちになり、必ず事前に証明書の交付手続きを行ってください。なお、別世帯の代理人が手続きする場合は、委任状が必要となります。医療機関に証明書の提出がなければ自己負担することとなり、予防接種後の返金には一切応じることができません。

償還払いについて

善通寺市に住所があり、諸事情で一時的に県外に滞在している人が対象になります。

申請手続きの際には、予防接種予定の医療機関がある自治体に償還払い依頼書の宛先の確認(実施医療機関か自治体など)をお願いします。

予防接種償還払いのお知らせ [PDFファイル/235KB]

県外での予防接種実施申出書 [PDFファイル/73KB]

 

予防接種実施医療機関用請求書類

実施要領をお読みいただき、遺漏のないよう実施していただきますようお願い致します。

市外の医療機関用

下記より必要な書類をダウンロードし、ご利用ください。

令和6年度高齢者肺炎球菌実施要領 [PDFファイル/124KB]

令和6年度高齢者肺炎球菌記入時注意事項 [PDFファイル/130KB]

令和6年度高齢者肺炎球菌請求書 [Excelファイル/31KB]

【注意事項】

・請求書の日付について

 (例)接種月が1月の場合、請求日は2月1日以降でお願いします。

・その他の注意事項につきましては、実施要領内の各項目の内容をご確認下さい。

Adobe Reader
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)