ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織で探す > 商工観光課 > 住宅建設等資金利子補給制度について

住宅建設等資金利子補給制度について


本文

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年4月21日更新

 善通寺市では市内に住所を有し、または居住しようとする方が、自ら居住するための住宅を新築、住宅の購入(新築・中古)あるいは増築(30平方メートル以上)するときに、県内の本・支店の金融機関の住宅ローンを利用した方に対して、ローンの返済額のうち、利子の一部を5年間(60か月)補給する制度を実施しています。

申請期間  

・初回申請の方

(ローンの返済及び所有権保存登記日が令和4年1月から同年12月の方):

令和4年9月5日(月曜日)~12月28日(水曜日)

※利子証明書は年明け1月中に当課へ提出いただきますので、申請の際は必要ありません。

 

・2回目以降申請する方:

令和5年2月1日(水曜日)~2月28日(火曜日)

 

土・日・祝日は除く 8時30分~17時15分

申請場所  

善通寺市役所商工観光課(3階)

善通寺市文京町二丁目1番1号

補助の要件

 (1)市内に自ら居住の住宅を新築、新築住宅を購入する方、または増築(30平方メートル以上)、中古住宅を購入する方

 (2)市税を完納していること

 (3)県内の本・支店の金融機関の住宅ローンを利用する方(フラット35や住宅金融支援機構などの公的住宅融資は対象外)

利子補給の期間

 建物の所有権保存登記日または移転登記日から5年間(60か月)

利子補給額

 (1)新築または新築住宅を購入する場合【年額5万円以内】

 (2)増築(30平方メートル以上)または中古住宅を購入する場合【年額2万5千円以内】

その他添付書類等の詳細は以下のチラシをご覧ください

令和4年度 住宅建設等資金利子補給事業チラシ [PDFファイル/422KB]

申請書 (第1号様式)[Wordファイル/49KB]記載例 [PDFファイル/57KB]

利子証明書 (第2号様式)[Wordファイル/43KB]

債権者登録申出書 [Excelファイル/65KB]

令和2年度から「住民票」「市税の滞納のない証明」の提出が不要になりました。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


  • 前のページに戻る
  • このページの先頭へ